表紙に戻る
■ メールニュース No.3(20110314)

---------------------------------------------------------------------------------
社会政策関連学会協議会メールニュース No.3(20110314)
===========================================================

1)公開シンポジウム「社会サービスのユニバーサル・デザイン―医療・介護・居住の新たな政策課題」開催予定について

 表記のシンポジウムの開催が、下記の概要で、予定されています(現時点での概要であって、細部で変更がありえます)。ご参加をご予定ください。なお開催時期が北海道観光のハイシーズンですので、お出かけの時は、ホテル等の予約を早めにする必要があるとのことです。遅くとも5月25日までには、正式の宣伝広報を開始します。

主 催 日本学術会議 包摂的社会政策に関する多角的検討分科会
共 催 社会政策関連学会協議会
日 時 2011年6月25日(土) 13:00〜16:00
場 所 北海道大学学術交流会館 小講堂

開会挨拶  岸玲子(北海道大学教授、日本学術会議北海道地区幹事長)

<シンポジウム>
シンポジスト
二木立(日本福祉大学副学長・日本学術会議連携会員)
笹谷春美(北海道教育大学教授・日本学術会議連携会員)
吉田邦彦(北海道大学教授)
コメンテーター
横山純一(北海学園大学教授)
武川正吾(東京大学教授・日本学術会議連携会員)
司 会  大沢真理(東京大学教授・日本学術会議会員)
コーディネーター  笹谷晴美

閉会挨拶  古川孝順(東洋大学教授・日本学術会議連携会員)

2)協議会主催の研究会「ジェンダーと社会政策−各学協会はどうとらえてきたか」が盛会のうちに終了

表記の研究会が、2011年3月4日(金曜日)1730から、明治大学駿河台校地研究棟4階第1会議室で開催され、45名以上の参加者があり、盛会でした。話題提供者は下記のとおりであり、話題提供者のレジメ等は協議会HPに掲載の予定です。

話題提供者 神尾真知子(日本大学、ジェンダー法学会 司会兼任)
        森川美絵(国立保健医療科学院、福祉社会学会)
        杉本貴代栄(金城学院大学、日本社会福祉学会)
        清山玲(茨城大学、労務理論学会)
        木本喜美子(一橋大学、日本労働社会学会)

---------------------------------------------------------------------------